とある女子の家族愛に恵まれた健康な日々

糖尿病が心配になります

私の母方の祖父は糖尿病でした。私がまだ幼稚園に入る前に亡くなってしまいました。
弟も糖尿病でした。こちらはとりあえず治癒して元気にしています。
が、二人とも肥満気味だったので、とりあえず標準体重を
キープしている私はあまり気にもとめていなかったのです。

 

しかし最近、ストレスのせいか、普通の食事(特に自分でつくったもの)
はあまり食べたいと思えず、ついつい甘いものに手を出してしまう日々。
ふと、こんな風な生活をしていたら糖尿病になるのではと
不安になってしまいました。

 

そこで糖尿病の原因を調べてみることに。
すると単純に甘いものを取りすぎただけで糖尿病になるわけではないそう。
少しホッとしましたが、遺伝的要素が高いのは事実らしいです。
それに肥満が原因になることも。

 

それから糖尿病には一型と二型があって
前者は若いうち(30歳以下)後者は40歳から50歳にもっとも発症するとのこと。
そして日本において糖尿病にかかる人の大半がこの二型。
と言うことは私もかかるとしたら二型と言うことになりそうです。

 

二型の発病を防ぐにはやはり適度な運動とストレスをためない
健康的な生活が必要とのこと。
よく言われるこの手のことですが
運動嫌いで、ストレスチックな日々を送っている私には
ハードルが高く感じられますが。

 

でも一度、糖尿病にかかってしまったら食事制限は一生と聞いたこともあります。
だったら予防を心がけたほうがいいですよね。

 

ところで今回、糖尿病について調べている時に
現代人の栄養失調が増えていると書かれていました。

 

好きなものだけを食べられる環境にあることが原因だそうです。
息子たちも何かと文句を言って食べないものが多いですが
無理やり口に突っ込むわけにいかないので
バランスのとれた食生活とは言い難いと思います。

 

これで糖尿にでもなったら、私のせいって言われるんだよな〜と
考えたら、またストレスがかかりました(-_-)